ブログ

本日初日!

日が暮れると鈴虫が鳴き、段々と寒くなってきましたね。 こんにちは!制作に携わる久万田です。 昨日は本番前にあるゲネプロ、いわゆるリハーサルを見て感じた『稜線とわたし』の魅力を語ります。 色々な役職を担ったキャスト、スタッフが行き交い準備してい…

照明と音響

はじめまして。1回生、制作スタッフの原です。 私はこの数日間、照明仕込みのお手伝いに行ってまいりました。 アドバイザー方のご指導のもと、機材を仕込みました。 プロの方と経験豊富な先輩方の間では、沢山の専門用語が飛び交います。まさに職人が成し得…

本番まで残りわずか

SARPvol.21『稜線とわたし』の本番まで残り1週間です。 本公演は演劇公演と違い台本がないため、何もないところからの創作となりました。 初めはダンサーそれぞれが課題に沿った短い振付を考え、その振付から演出の白神さんがダンサーの個性や動きの特性がよ…

衣装選び奮闘中

暑かったり、雨が降ったりと季節の変わり目が見える様になった時期になってきましたね。 どうも!制作に携わる久万田です。 今回、『稜線とわたし』の衣装の作業を覗かせて貰いました! 部屋に入り、目に入ったのは色とりどりの シフォンジョーゼット。 「ボ…

『稜線とわたし』看板仕上げ中です。

ブログをご覧の皆さん初めまして。今回SARPvol.21の制作に携わらせて頂きます。1年の岩﨑未紗です。 9月に入りましたが、まだまだ暑さが感じられます。さつまいもの美味しい季節が来ましたね。私は、さつまいもが好きなので嬉しいです。 さっそくですが、制…

SARPvol.21 『稜線とわたし』始まります!

ブログをご覧のみなさんこんにちは。制作の中越唯菜です。 お盆前後の猛暑も落ち着き、聞こえてくる虫時雨に秋を感じられるようになりました。 この時期になると実家で祖母が飼育していた鈴虫の事を思い出します。鳴き声を聞きながらぼーっとしていたあの頃…

今年の卒業公演は12月です!

ブログをご覧の皆さんこんにちは。 4回生の中越唯菜です。 毎日の猛暑に身体が悲鳴をあげています。夏バテ対策が対策になりそうにないです。 夏休みに入り、4回生は卒業公演に向けて稽古を開始しました。 まずはテーマを決めて自分のエピソードを話し、みん…

線路脇の土手、百年目の最前線。

来たる7月の16㈯、17㈰、ノトススタジオにてノトスラボvol.14『命を弄ぶふたり』を上演いたします! さて、今回のブログでは作品の概要や上演にあたってのこだわり等々、まだ観劇する予定の無い方は観に行きたくなる、既に観劇する予定の方は観に行くのがよ…

演劇コース全体ミーティング・新入生との顔合わせを行いました。

こんにちは。パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)の大瀬戸です。 今年度より、職員として演劇コースに関わることとなりました。よろしくお願いいたします。 新年度の新入生向けオリエンテーションとして創作いたしました『平家物語 Performance』ですが、…

開演まで。

ブログをご覧の皆さんこんにちは。 またも制作の中越です。 先月から稽古が始まった『平家物語Performance』も新入生へ向けてのオリエンテーション公演が終わり、ついに一般公開が明日に迫りました。 1ヶ月、気づけばあっという間だったように感じます。 さ…

今年度もよろしくお願いします。

気づけば桜も満開になり、新年度が始まりましたね。 四国学院大学では土曜日に入学式が行われました。 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます 素敵な大学生活をお送りください。 こんにちは、制作の中越です。 今回も『平家物語Performance』の様子を…

『平家物語』勉強会の様子を紹介します。

前回に引き続き、3年生の中越です。 『平家物語Performance』の稽古が進んでおります。 今回は稽古期間中に行われた、勉強会の様子をご紹介します。 鎌倉時代に成立し、軍記物語として後世にも多くの影響を残した平家物語。軍記物語とは、歴史上の合戦を題材…

『平家物語 Performance』始動!

やわらかな日ざしが心地よく感じられる季節になりましたね。 ブログをご覧の皆さんこんにちは。3年生の中越唯菜です。 ノトススタジオでは先日から『平家物語 Performance』の稽古や公演準備が進んでいます。 2019年7月にノトススタジオと内子座で上演し好評…

記憶を抱いて

こんにちは! この期に及んで未だに卒業研究に追われています、4回生の小林明葉です。 ここ最近までずっと冷え込んでいましたが、少しずつ暖かくなってきて、もう3月になるんだなぁとしみじみ感じている今日この頃です。今朝は太陽の暖かさで、少し冷たい風…

あといっかい

残りは千穐楽公演のみとなりました。 寂しい気持ちが強くべそかいてます、桜木なぎさ役の木村です。 前々回くらいに名前の由来を稲垣が伝えていましたので、少しなぎさの名前の話を。 私の演じさせて頂いている「桜木なぎさ」の下の名前「なぎさ」には、私が…

愛着

皆さんどうも!!玉置です。 公演するにあたって、同期と約1年間稽古等で時間を一緒に過ごしてきました。そこでは今まで見てたこと別の、また新しい一面がいっぱい見れたと感じています。 私から見た同期は、 可愛くて小動物のような稲垣さん、大人しく見え…

9期生の説明書

どうも! ナカダイラです! 見に来てくださった方の中には「9期生って内面はどんな人達なのかな」と興味を持ってくださった方もおられるのではないでしょうか。 いてくれたら嬉しいな。 そんな方達の為に、私が勝手にざっくりと、9期生面々の紹介をしようか…

公演期間です!!

ノトススタジオからハローをお読みの皆様、こんにちは! お久しぶりです!4回生のきーなこと稲垣 真悠です。 9期生卒業公演『隣の芝生の気も知らないで』 鈴木 陽菜多役の稲垣 真悠です!! ここまで色々ありましたよ。本当に。 しかし、まだ公演はあります…

それでも

己の担当日時を完全に過ぎました、いい加減にしろよと思います。 毎回ブログは悩みに悩んでそれです。 はじめましての方、はじめまして。 そうでない方はお久しぶりです、半年以上ぶりになります。 4回生の木村朱里(キムラ アカリ)です。 今回の公演は役者と…

卒業公演開幕!!

皆様グッドモーニング、ハロー、グッドイブニング! ブログ2巡目、4回生の大河内楓です。 暦の上では春とはいえまだまだ肌寒く、温度差も激しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。私たちは終日、場当たりや稽古で怒涛の時間を過ごしております。 22…

せん

ブログを書くより卒研書きたい 4回生の田中まみです。 寒い日が続いてますが2月は皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 卒業公演の方も寒さと戦いながら稽古に励んでおります。 昨日はノトスに仕込みをしました。 色々ありましたがたくさんの方達に協力してい…

演劇とダンス、どっちも楽しい

皆さんおはようございます!こんにちは!こんばんは!! 演劇コース4回生の玉置です。 今回の劇では、役者兼振り付けを担当しています! 9期生は、どの学年から見ても仲がいい、個性の塊だ、けどみんなの個性は全然被っていない、と言われてきました。それを…

感情の赴くままに

こんにちは! 9期生の! 中平早紀(なかだいらさき)です! よろしくお願いします!!! ノトスのブログを書かせていただくのは初になります。昨日まで「何書いたらいいんだろう…」と悩みまくっていましたが、私は考える事をやめました。考える事が苦手なんで…

いよいよノトス入り!

皆様はじめまして!そしてグッドモーニング! 4回生、9期生の大河内楓です。 ブログを書くのは初めてなので、至らないところなどあるかもしれませんが、暖かい目で読んで頂けますと幸いです!! さて、4回生になってから、なんやかんやありつつ準備を進めて…

節分終わったので次のイベントは卒業公演ですよ!

ノトススタジオからハローをお読みの皆様、こんにちは! 4回生、9期生のきーなです。 つい最近まで、年が明け2022年が始まったー! と思っていたのに気が付いたら もう節分も過ぎてしまいました…。 しかし、2月には新たな重大イベントが待ち構えています! …

ノトスキッズ公演『ドラゴンスイッチ』の準備が進んでいます。

先週に続き、SIPAの村川です。 12月4日(土)・5日(日) ・11日(土)・12日(日)に上演する、幼児向け体験型演劇『ドラゴンスイッチ』公演に向けて準備が進んでいます。 本作品はコロナ禍で様々な機会が失われる中、子どもたちが安心して観劇できる方法を模索して…

dance+live music『solos』公演の準備が進んでいます!

落ち葉が風に舞う季節を迎え、気づけば日足もすっかり短くなりました。お久しぶりです、SIPAの村川です。皆さまいかがお過ごしでしょうか。 11月20日(土)にアトリウムコイノスにて『アート・シティー高松』文化芸術創出事業 dance+live music『solos』のダ…

忍び寄る、寒さと卒業

こんにちは! 4回生の小林明葉です。 残暑の暑さと朝晩の冷え込みがせめぎ合う今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 私は夜の冷気に鼻をやられて、くしゅんくしゅんとしながらブログを書いております。 暑いのか寒いのかどちらかにしてほしい…

四国学院大学 演劇コース 高校生のためのガイドブック2021

厳しい残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。お久しぶりです。SIPAの村川です。 今日は四国学院大学 演劇コース 高校生のためのガイドブック2021についてご紹介します。 今年のガイドブックには、高校生に向けてSARP20回記念公演に関わっ…

ただ愛するものを信じて

はじめまして。2回生の大喜多里奈です。 今回のオムツかぶれ公演では、舞台美術で関わらせていただきます。 今回の舞台美術の裏テーマは、「色」と「人の心」です。 「色」は使い方によって、様々な事を伝えることができるのではないかと私は思っています。…